HOME > 自転車レース > レースの種類はどんなものがあるの?  



レースの種類はどんなものがあるの?

レースの種類はどんなものがあるの?

ワンデイレース

1日で行うレース。
なかでも伝統があるものは「クラシック」と呼ばれ、UCIワールドカレンダー対象レースとなっている。

また、「チャンピオンシップ」として、世界選手権が有名。ワンデイレースの中で一番栄誉あるレースといわれている。夏季オリンピックも「チャンピオンシップ」の1つ。

ステージレース

複数日に渡り実施されるレース。
各日ごとに順位を競いステージ優勝を目指すほかに、全日程を通しての所要時間や、山岳賞、ポイント賞など、総合成績を競う。

ステージレースの中でも最高峰のレースは「グランツール」と呼ばれ、イタリアが開催地となる「ジロ・デ・イタリア」 、フランスが開催地となる「ツール・ド・フランス」、スペインが開催地となる「ブエルタ・ア・エスパーニャ 」 は三大ツールと呼ばれ、非常に有名。

◆トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cyclingload.com/mt/mt-tb.cgi/161