HOME > 自転車レース > 最新ニュースRSS

2011年10月アーカイブ


カルロス・サストレが、10月29日にオビエドで開催されたクリテリウムで優勝し、プロサイクリストとしてのキャリアの幕を閉じた。


明日10月31日(月)にCYCLINGTIME.com Store 岩本町店がオープンします。


ジャパンカップは今回で3年連続の出場となったグスタフ・ラーション(スウェーデン、サクソバンク・サンガード)。


11月3日(祝・木) から東京都写真美術館ホールと銀座シネパトスで公開されるロードムービー「僕たちのバイシクル・ロード〜7大陸900日〜」。


11月3日(祝・木) から東京都写真美術館ホールと銀座シネパトスで公開されるロードムービー「僕たちのバイシクル・ロード〜7大陸900日〜」。


UCIのスポーツ界に蔓延するドーピングに対する断固とした態度が、アンチ・ドーピングへの活動が着実に実を結んでいることを物語っている。


UCIのスポーツ界に蔓延するドーピングに対する断固とした態度が、アンチ・ドーピングへの活動が着実に実を結んでいることを物語っている。


ガーミン・サーヴェロが、ジャパンカップの優勝選手であるネイサン・ハースと2012年度から契約を結ぶことを、本日発表した。


ガーミン・サーヴェロが、ジャパンカップの優勝選手であるネイサン・ハースと2012年度から契約を結ぶことを、本日発表した。


ジャパンカップへは3度目の出場となったイヴァン・バッソ。優勝したネイサン・ハースから9秒遅れの10位でゴールし、シーズン最終戦で勝利を掴む事は出来なかった。


ジャパンカップへは3度目の出場となったイヴァン・バッソ。優勝したネイサン・ハースから9秒遅れの10位でゴールし、シーズン最終戦で勝利を掴む事は出来なかった。


ツール・ド・フランス2011のドーピング検査で陽性となったカチューシャ所属のアレクサンドル・コロブネフに対し、1560ドルの罰金刑と警告が言い渡された。


ツール・ド・フランス2011のドーピング検査で陽性となったカチューシャ所属のアレクサンドル・コロブネフに対し、1560ドルの罰金刑と警告が言い渡された。


ジェオックスTMCは、正式にメインスポンサーのジェオックスが今シーズン限りで撤退することを発表した。


ジェオックスTMCは、正式にメインスポンサーのジェオックスが今シーズン限りで撤退することを発表した。


ジャパンカップ2011は終了したが、ファンの楽しみはこれで終わらない。各チーム、ファンとの交流の場を設けてくれたのだ。


ジャパンカップ2011は終了したが、ファンの楽しみはこれで終わらない。各チーム、ファンとの交流の場を設けてくれたのだ。


地元チーム・宇都宮ブリッツェンの一員として、ジャパンカップクリテリウムに2年連続で出場した片山右京さん。


地元チーム・宇都宮ブリッツェンの一員として、ジャパンカップクリテリウムに2年連続で出場した片山右京さん。


ジャパンカップサイクルロードレース2011、最終周の古賀志林道の登りで新城はモーリとともに先頭に立ち、勝負はこの2人に絞られたかに見えた。


ジャパンカップサイクルロードレース2011、最終周の古賀志林道の登りで新城はモーリとともに先頭に立ち、勝負はこの2人に絞られたかに見えた。


2011年10月23日、シクロクロス・ワールドカップ第2戦の舞台は、先週に続いてチェコ。2年前の世界選手権に使われたタボールで開催された。


2011年10月23日、シクロクロス・ワールドカップ第2戦の舞台は、先週に続いてチェコ。2年前の世界選手権に使われたタボールで開催された。


ジャパンカップサイクルロードレース2011(UCI1.HC)を制したのは、弱冠22歳のネイサン・ハース(オーストラリア、ジェネシス・ウェルスアドヴァイザーズ)。


ジャパンカップサイクルロードレース2011(UCI1.HC)を制したのは、弱冠22歳のネイサン・ハース(オーストラリア、ジェネシス・ウェルスアドヴァイザーズ)。


小集団スプリントを22歳の若手ネイサン・ハース(オーストラリア、ジェネシス・ウェルスアドヴァイザーズ)が制し、初出場初優勝を挙げた。


小集団スプリントを22歳の若手ネイサン・ハース(オーストラリア、ジェネシス・ウェルスアドヴァイザーズ)が制し、初出場初優勝を挙げた。


熱戦が繰り広げられたジャパンカップ・クリテリウム2011の表彰式が、10月22日夜、宇都宮市内のオリオンスクエアで開催された。


熱戦が繰り広げられたジャパンカップ・クリテリウム2011の表彰式が、10月22日夜、宇都宮市内のオリオンスクエアで開催された。


昨年に続き2度目の開催となったジャパンカップ・クリテリウム2011が、10月22日、宇都宮市大通り周回コースで行なわれた。


昨年に続き2度目の開催となったジャパンカップ・クリテリウム2011が、10月22日、宇都宮市大通り周回コースで行なわれた。


208名の選手がスタートラインに並んだジャパンカップ・オープン男子。コースは14.1kmの周回コースを5周と最終周回の10.3kmの計80.8km。


208名の選手がスタートラインに並んだジャパンカップ・オープン男子。コースは14.1kmの周回コースを5周と最終周回の10.3kmの計80.8km。


今大会のサポートレースのひとつ、オープン女子は、強豪7選手の争いから最後の登りで抜け出した元全日本チャンピオンの西加奈子が2年連続2度目の優勝を飾った。


プロツアー4チーム、プロコンチネンタル2チームから各1名ずつが記者会見に臨み、日本の印象と22日午後のクリテリウム、23日のメインレースに向けての抱負を語った。


今大会のサポートレースのひとつ、オープン女子は、強豪7選手の争いから最後の登りで抜け出した元全日本チャンピオンの西加奈子が2年連続2度目の優勝を飾った。


プロツアー4チーム、プロコンチネンタル2チームから各1名ずつが記者会見に臨み、日本の印象と22日午後のクリテリウム、23日のメインレースに向けての抱負を語った。


今年20年目を迎えたジャパンカップの開幕を前に、チームプレゼンテーションが宇都宮市内のオリオンスクエアで10月21日夜に開催された。


今年20年目を迎えたジャパンカップの開幕を前に、チームプレゼンテーションが宇都宮市内のオリオンスクエアで10月21日夜に開催された。


10月21日サクソバンク・サンガードのチーム発表&ファン懇親会が行われ、宮澤崇史が来シーズンにサクソバンク・サンガードへ移籍することが発表された。


10月21日サクソバンク・サンガードのチーム発表&ファン懇親会が行われ、宮澤崇史が来シーズンにサクソバンク・サンガードへ移籍することが発表された。


この大会は能登半島地震からの復興を願い催された大会で、今年で第4回目。禅の里、門前町の総持寺前からスタートという、風情ある場でのレース。


この大会は能登半島地震からの復興を願い催された大会で、今年で第4回目。禅の里、門前町の総持寺前からスタートという、風情ある場でのレース。


1992年の初開催から20年目を迎える今年のジャパンカップ。アジア最高峰のワンデーレースとして今年も国内外から多くの有力選手が出場する。


1992年の初開催から20年目を迎える今年のジャパンカップ。アジア最高峰のワンデーレースとして今年も国内外から多くの有力選手が出場する。


アジア最高峰のワンデーレース、ジャパンカップサイクルロードレース2011(UCI1.HC)が今週末に開催される。


アジア最高峰のワンデーレース、ジャパンカップサイクルロードレース2011(UCI1.HC)が今週末に開催される。


レーシングタイヤブランドVITTORIAの日本総代理店ヴィットリア・ジャパンが2012年度のタイヤサポートチームあるいは個人選手を公募する。


レーシングタイヤブランドVITTORIAの日本総代理店ヴィットリア・ジャパンが2012年度のタイヤサポートチームあるいは個人選手を公募する。


現在お台場にあるCYCLINGTIME.com Storeが秋葉原に近い岩本町へ移転します。


現在お台場にあるCYCLINGTIME.com Storeが秋葉原に近い岩本町へ移転します。


2011年10月18日、パリ市内の大会議場パレ・デ・コングレにおいて、恒例のツール・ド・フランス発表会がとり行われた。


2011年10月18日、パリ市内の大会議場パレ・デ・コングレにおいて、恒例のツール・ド・フランス発表会がとり行われた。


Vittoriaがラジアル構造のクリンチャータイヤ「ディアマンテ・プロ・ラジアル」を発売する。


Vittoriaがラジアル構造のクリンチャータイヤ「ディアマンテ・プロ・ラジアル」を発売する。


10月16日、イタリアのミラノでジロ・デ・イタリア2012のコースプレゼンテーションが開催された。


10月16日、イタリアのミラノでジロ・デ・イタリア2012のコースプレゼンテーションが開催された。


医師によれば、現役復帰はまだ判断がつかないとコメントしているが、不屈のコロンビア人、ソレルは今懸命にリハビリをこなしている。


医師によれば、現役復帰はまだ判断がつかないとコメントしているが、不屈のコロンビア人、ソレルは今懸命にリハビリをこなしている。


2011年10月16日、11−12シーズンのシクロクロス・ワールドカップが開幕した。今季の初戦は、チェコのピルセンが舞台。


2011年10月16日、11−12シーズンのシクロクロス・ワールドカップが開幕した。今季の初戦は、チェコのピルセンが舞台。


みなさんこんばんは。 スキルシマノ土井です。

今日を最後に、2011年スキルシマノで走るレースプログラムすべてを終えました。

寂しいような嬉しいような?

良くわからない感じですが、みなさんの応援や、心のサポートもあり、無事走り終えられました!

今回のヘラルドサンツアーはジャパンカップの予行演習として、追い込むところはとことん追い込んで、抜くところは抜いて。

レースはヘラルドサンツアーでしたが、夜はヘラルドファンツアー?笑

レースの結果としては、ステージ2勝、僕のステージ6位と総合13位、エースの総合10位とステージ8位、エースをプロテクトしながらの走りとしてはまずまずの結果だと思っています。

勝ちにこだわって走った昨日のステージ4の登りゴールは、どう考えても、自分の力では優勝には届かなかったとレース後感じました。もう少し何かを変える必要がありましたね。


第三ステージはもっと短い登りゴールで僕向きであったにもかかわらず、コミュニケーション不足でもったいないことをしましたが、今日の最終日も一人で相当追い込んでいたと自分では思います。


見てわかると思いますが、思ってばかりの僕です。


とにかくヘラルドファンツアーは最後までレースより厳しかった。笑 

気をつけて日本に帰るので、宇都宮に来て下さるみなさんは、気をつけていらしてくださいね!

土井雪広、大?応援団に向けてスキルシマノオフシャルスポンサーのisosterボトルと、スキルシマノキャップ、
またアフターパーティーではこりゃまた大放出しちゃいます!

何が出るかはパーティーまでのお楽しみ。

ジャパンカップ大?応援団の集合場所は日本に着いてからブログとtwitterにて更新します〜!


まだ今年が終わったわけではありませんが、ブエルタ前に来期の契約も終えていた私。

2012年はプロジェクト1t4iで走る事が決まっています。

新しいジャージも楽しみですが、とにかく、今年一年スキルシマノ土井雪広の応援本当にありがとうございました!

そして、宇都宮で会いましょう〜!


ゴール手前のヴェルガーノ峠で不意打ちのアタックをしかけたザウグが、まま最後まで逃げ切り、プロ入り8年、30歳にして初の勝利をあげた。


ゴール手前のヴェルガーノ峠で不意打ちのアタックをしかけたザウグが、まま最後まで逃げ切り、プロ入り8年、30歳にして初の勝利をあげた。


もしあなたがサイクリストして強さとパワーを向上させることに興味があるのなら、普段のトレーニングにTTトレーニングを含めることは時間的にも労力的にも価値がある。


フィリップ・ジルベールは今年も優勝候補として、最もロマンチックな落ち葉のクラシック、ジロ・デ・ロンバルディアのスタートラインに立つ。


オーダージャージ、バイクウェア業界で有名なチャンピオンシステムがアジア初のUCIプロコンチネンタルチームのスポンサー企業になることを発表した。


みなさんご無沙汰です〜!オーストラリアからこんにちは!スキルシマノ土井です。

最後のレース後にいきなりオーストラリア行きを言われ、レースの2日後にはドバイに飛び、オーストラリアメルボルンに来てレース走っています僕。

とても忙しい日々を過ごしています。

このレースはジャパンカップの調整として走っていますが、何となくエースがオランダ人のくクーンなので、気を遣ってアグレッシブに走れない自分がいます。


昨日は逃げグループに彼が入ったのでイージーに走った感じですが、今日は登りフィニッシュという事で狙いたい僕。

でも結局はエースをパスすることなくスプリントせずにそのままゴール。

もったいないなぁ〜〜〜〜と思いながらの15位ゴールでした。


調子は良いから特に不満は無いんだけど、何となくもったいない〜〜〜〜というか、まぁそんな感じです。笑

とにかく僕は元気よみなさん。


ジャパンカップの大応援団&ファン同士のコミュニケーションの場所を作る計画みなさんツイッターを通して見ていただきました?

ちょっとずつ進んでいますよ(^_^)


どう思いますブログの読者のみなさん?

意見お待ちしています。


とにかく明日も明後日も一日中追い込ンで行きます(^_^)


今回新たに集団は、下り坂と短い平区間でのフィニッシュの前に「短くも過酷な」ヴィッラ・ヴェルガーノ峠3.4kmへと向かうこととなる。


何週間にも渡り世間を騒がせ続けた移籍騒動がようやく決着した。昨晩、カヴェンディッシュが正式にスカイ・プロサイクリングと契約を交わしたことが発表された。


世間を振り回してきたリカルド・リッコは、今まで否定してきた今シーズン開始直後の自身で保管していた血液による血液ドーピングをついに認めたようだ。


10日、UCIはジロ・ディ・ロンバルディアを当初予定されていた10月20日から、世界選手権の1週間後にあたる9月29日に変更することを発表した。


1日1時間でもペダルを回しておくと、翌シーズンのスタートがスムーズになる事は確実。そこでダンシングできるローラー台、キネティックをご紹介したい。


マルコ・マルカートとフレフ・ヴァンアフェルマートの2人がゴール手前10km付近で飛び出すと、一騎打ちをヴァンアフェルマートが制し、自身初のクラシック優勝を飾った。


デニス・ガリムジャノフが力強いスプリントで見事優勝。総合優勝は、初日からその座を一度も明け渡すことなく、トニ・マルティンが手に入れた。


ラスト100mで強靭な末脚を見せた22歳の新鋭エリア・ヴィヴィアーニ(リクイガス・キャノンデール)が、エースのピータ・サガンを従えてのワンツーフィニッシュ。


ラスト30kmの勝負どころで抜け出したロッシュがリードを守り切って、プロ7年めにして初のプロツアー優勝を成し遂げた。


第1回ツアー・オブ・北京は現在のところ順調に進んでいるが、関係者側がどうすることもできない2つの事項が選手たちの心に引っかかっているようだ。


各チームが入り乱れてリードアウトも混乱する中、絶妙なタイミングで抜け出したハウッスラーが、ガリムジャノフの猛追をコンマ差で制した。


正式にオスカル・フレイレは引退すると表明したため、われわれは彼に申し入れていた来シーズンの契約を撤回することになりました。


UCIは10月1日までの期日に書類を提出し、ワールドツアーライセンスを申請した18チームを公表した。


2011年度のエヴァンスは、スタートラインに立ったことのあるサイクリストなら誰しもがあこがれるようなシーズンだった。


2011年10月5日、アジア初のワールドツアーレースである、ツアー・オブ・北京が開幕した。


UCIは色々なことで批判の矢面に立たされ続けてきた。しかし彼らも、中国の可能性に気づくのが遅すぎたとUCIを非難することは出来ないだろう。


別府史之(レディオシャック)がグリーンエッジへ移籍することを公式発表した。契約は2012年1月1日から2013年12月31日までの2年間。


HTCハイロード女子チームを、ヴェロシオ・スポーツ、スペシャライズド、そしてヨガウェアとアクセサリーで有名なルルレモンがチームが引き継ぐこととなった。


ラルス・バクはHTCハイロードから、新チームとなったロット・リドレーへの移籍が決まった。これでようやく彼としては新たなスタートが切れることになりそうだ。


2012年度のジロ・デ・イタリアは、デンマークにあるハーニングでのプロローグで幕を開ける。


この大会は、「輪翔旗」と言われる経済産業大臣旗の争奪をかけて競われる団体戦で、歴史があり権威ある大会。JBCFロードシリーズの年度最高峰に位置し、唯一のレースレイティングAAAである。


フルームはつい先日のブエルタで地元のホアン・ホセ・コーボに次ぐ総合2位に入り、一気にスターダムにのし上がってきた。


ツアー・オブ・北京はUCIにとっても、自転車競技のグローバリぜーションという意味で大とてもきな一歩を踏み出したと考えている。