HOME > 自転車レース > 最新ニュースRSS



パリ~ニース2日目 横風強し



パリ~ニース2日目です!!


早速眠い...
試合前にちょっと寝とかないとだめですね。
しかも、今日は久々に30キロほど自転車で走ってきたので、冬眠明けの身体には疲労感が...


でも、最後まで見届けるぞ!!


→第1ステージ 動画と感想はこちら 


▼チームリストはこちら(by JSPORTS)
http://www.jsports.co.jp/cycle/sw_2010/startlist_parisnice.pdf

▼第1ステージの試合の模様はこちら
◆シクロワイアード(テキストライブ)
http://www.cyclowired.jp/?q=node/27641

◆サイクルタイム(テキストライブ&速報)
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=13259

第1ステージは平坦コース。
テレビ中継は、50キロをきるかきらないかぐらいから始まりました。


Jsportsのtwitterは、昨日ハッシュタグ「#jspocycle」で質問・感想を受け付けてましたが、みんなのトークが多すぎて拾いきれなかったせいか、ルール改定があったようです。


◆盛り上がり用ハッシュタグ → #jspocycle
 (雑談、実況など。宣伝担当スタッフはこちらに登場)


◆質問専用ハッシュタグ→ #jspocycleQ
 (こちらにいただいた質問を実況・解説陣にお届けします)


ということのようです。


とはいえ、昨日よりはツイートも減るのかなーと思っていたらとんでもない。
大盛況のようです。


中継では映らなかったレース経過はテキストライブで確認。


ふむふむ、11キロ地点で2名逃げたよう。
1名はスキルシマノのアルバート・ティマー。


スキルシマノは、去年のツール・ド・フランスで大活躍した>別府史之ことfumiがいたチーム。


去年もそうだけど、結構がんばってるなあー。
fumiもそのままいたほうがいろんなレースで姿をみれたかも。


レディオシャックだと、テレビ中継されるようなレースに出れるかどうか...
fumiは、西フラーンデレン3日間で総合10位だったよう。
さすがです。


メイン集団は、リーダージャージ擁するラボバンクコントロール。
逃げを適度なタイム差でキープして、149キロ地点で吸収。
スプリントポイントは、二人で仲良く分け合ったようですね。


テレビ中継が始まってしばらく、落車!!!!
サイクルロードレースでは、落車はつきものだけど、いつみてもドキドキする。


そもそもあの大集団で密着して走っているわけで、怖いよなー
からまりそう...


この落車に乗じて、ジルベールとフィーラースが逃げ成功。
ジルベールといえば、逃げはお得意。
独走力があるから、一人逃げも多いよね。


残り30キロぐらいで、再び落車。


横風区間になって、集団が分断。
このときレースをコントロールしていたコロンビアがうまく風を利用しているらしい。


しかし、この地点、障害物がなにもなさすぎ。
風も結構強いみたい。
横風って、怖いよなー
何回かあおられて、ふらついたことがある。


先頭集団が10名に。
結構いいメンバー。
コンタドールやリーヴァイはいないみたい。


残り3キロ地点。
メイン集団で再び落車!!!
なんと、コンタドールが...


このときJsportsのツイッターで、大量ツイート発生。
なにせコンタドールですからね。


わたしも負けじとツイートw


幸いチームメイトの献身的なサポートで集団復帰。
リーダージャージのラボバンクのサポートカーも積極的に引いてくれて、助けてくれました。サイクルロードレースでは、こういうチーム同士の助け合いがよくみられる。
長いステージレースでは、こういった助けが次は自分の助けにもなる。
素敵です!!


最後は、ボーレとヘンダーソンがタイマンスプリント勝負で、ヘンダーソンが優勝。


このときよく使われる、「ハンドルを投げる」「バイクを投げる」ってわかるけど、すごい表現だよなー。


レースは始まったばかり。
総合もまだまだ挽回できる程度のタイム差。
第2ステージも楽しみ。

2010年3月 9日 10:09 | コメント(0) | トラックバック(1)

◆トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.cyclingload.com/mt/mt-tb.cgi/187

自転車レース@cyclingload.com - パリ~ニース2日目 横風強し (2010年3月 9日 10:51)

パリ~ニース2日目です!! 早速眠い... 試合前にちょっと寝とかないとだめです... 続きを読む

◆コメントする