HOME > 自転車レース > 最新ニュースRSS



パリ~ニース始まりました!!



パリ~ニースが始まりました!

勘違いかもしれませんが、Jsportsでライブ放送をするのは、
今年最初じゃないのかなあ。
これまでは30分のダイジェストだった気が...

正直ダイジェストは、楽しさ半減。
だったら、ネットで見ればいいかとなってました。

そんなんで、私のサイクルロードレースシーズンはここからな気分です。

→プロローグステージ 動画と感想はこちら 


▼チームリストはこちら(by JSPORTS)
http://www.jsports.co.jp/cycle/sw_2010/startlist_parisnice.pdf

▼プロローグの試合の模様はこちら
◆シクロワイアード
http://www.cyclowired.jp/?q=node/27657

◆サイクルタイム
http://www.cyclingtime.com/modules/ctspecial/view.php?p=13177


今回Jsportsは、twitterを番組に取り入れました。


というのも、ランスやシュレック兄弟、など多くの選手がtwitterで情報発信しているからでしょう。実際番組内で、レディオシャックのヘルト・ステーグマンの落車による骨折の速報はランスのツイートからでした。


また、#jspocycleのハッシュで質問や意見を募集していたのですが、みんなつぶやくつぶやく...次から次へと更新されるので、驚きました。
私自身は最近始めたばかりなのですが、twitterの普及度合いを肌で感じる出来事でした。これはテレビで取り上げるわけだわ。


プロローグは、個人タイムトライアル(個人TT)※でした。
1人ずつスタートするので、ちょっとした選手紹介タイムでもあるのかも。
テレビで観るの場合は、毎回スタート選手を映して紹介してくれるわけではないので、そうもいきません。気づいたら好きな選手がすでにスタート済みだったりして。


幸い私はミーハーなので、応援している選手はみんな有名選手だったりするので、大丈夫ですけどねw


レースは2位以降は、まあそうでしょうという選手でしたが、1位の選手が大穴。
24歳の若きエース。ラボバンクのライス・ブーム(BOOM Lars)、ゼッケンナンバー91の選手です。twitterの#parisniceでは、「ボーム」と書いている人もいて、言語によって変るからしょうがないけど、選手名って毎回ですけど発音が難しい。


25歳以下で、最初のレースなので、全ジャージを着ちゃいました。
ある意味お得です。


私だったら、「記念に全部並べるな」と思っていたら、シクロワイアードさんで早速ならべてましたw


以下引用=================

=================


明日もまた楽しみだなー

※個人タイムトライアル:一人ずつスタートし、走破タイムを競う。他の競技者の直後を走るドラフティング走行は認められない。空気抵抗を一人で受け続けなければならないので力の差が出やすい。ステージレースでは総合優勝を争う上で重要なステージとなる。


2010年3月 8日 12:14 | コメント(0) | トラックバック(1)

◆トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.cyclingload.com/mt/mt-tb.cgi/186

パリ~ニースが始まりました! 勘違いかもしれませんが、Jsportsでライブ放送... 続きを読む

◆コメントする