HOME > 自転車レース > 最新ニュースRSS



ジロ・デ・イタリア開幕



ついに楽しみにしていた『ジロ・デ・イタリア』が開幕しました。


私は去年から見始めたのですが、山々をひょうひょうと上るコンタドールに感動し、
すっかりファンに。


今年の『ジロ・デ・イタリア』は、コンタドールはでないものの、ロードレース初心者の
私でも知っていたランス・アームストロングが初参戦。
去年の『ブエルタ・ア・エスパーニャ』で、最後の最後でコンタドールと一騎打ちになった、ライプハイマーも出場する。


アスタナの話ばかりしていますが、どっちがエース?が気になります。
去年から見始めた私としては、ランスよりライプハイマーなのですが・・・


さて、今回の『ジロ・デ・イタリア』は、100周年記念。
これは100回という意味ではなく、100年目という意味のようですが、
それにしても歴史がありますね。


100周年記念ということで、去年までのコースとは少し変えて、100年前の開催地を
意識したコース設定となっているそうです。


ステージは、全21ステージ。
第1ステージのチームタイムトライアルを皮切りに、約3週間にわたってイタリア本土をめぐります。『ジロ・デ・イタリア』といえば、過酷なコース設定。さすが『ツール・ド・フランス』に対抗して作られたグランツールだけあって、主催者のサディストぶり大発揮のコースのようです。


現地に行くわけには行かないので、JSPORTSでテレビ観戦となりますが、
今夜から毎晩楽しみたいと思います。


『ジロ・デ・イタリア』とは by Wikipedia

▼『ジロ・デ・イタリア』 by CYCLINGTIME
http://www.cyclingtime.com/modules/ctspecial/view.php?p=10588

▼『ジロ・デ・イタリア』 by JSPORTS
http://www.jsports.co.jp/cycle/

2009年5月 9日 16:48 | トラックバック(0)

◆トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cyclingload.com/mt/mt-tb.cgi/116