2009年4月アーカイブ

新幹線は時間通り到着したのに、現在東京駅で足止め。

貨物列車が異常音で確認中らしい。窓からホームを眺めると、キャリーバックを持った人たちが...

電光掲示板を見ると、サンライズ出雲の表示が。

数時間前までいたところに行くんだなあ。

しかし、この旅で新幹線が一番しんどかったなあ。

オストリッチL-100という輪行袋にしまった自転車と、TOPEAKのリアキャリアバッグ

ちょっと早めに自転車をばらして、尾道から福山に移動しました。

新幹線の時間は、17:31発。21:13に東京に着く予定です。

しかし、疲れました。
とにかく今日は歩きました。坂を登り階段を登りました。

尾道は、鎌倉に似て古寺が多く、スタンプラリーも主にはお寺巡りでした。

結局10ヶ所スタンプを押して終了となりました。

サクサク回れば、もっと行ったのでしょうが、尾道は細い横道がたくさんあって、ついつい寄り道したくなります。

尾道は尾道でもっとゆっくり回ってみたいと思わせるところでした。

しまなみ海道と尾道を満喫するには、もっと天気と体力と時間が必要ですな。

新幹線ではきっと爆睡でしょう。

「ぶらり尾道⇔瀬戸田てくてくスタンプラリー」のスタンプラリー帳地図

千光寺公園頂上展望台の食堂から見下ろした尾道の風景

千光寺山ロープウェイで千光寺公園にやってきました。

尾道駅で「てくてくスタンプラリー」のノートを買って、すでにいくつかの施設やお寺を回ってきました。

だいぶ歩いてくたくたです。尾道を360゜見下ろす展望台には食堂があり、今はホットケーキをたべながら、休憩中です。

ここから下山しながら、また観光地をまわる予定。

グレープフルーツジュース

昨日からグレープフルーツジュースばかり飲んでます。

筋肉にいい気がして。

ホテルのジュースっておいしいよね。

11:00チェックアウトなので、それまで尾道駅近辺を散策してみます。

グリーンヒルホテル尾道の朝食バイキング

レストランの窓から見える船着場

今日の朝食は、バイキング。和食と洋食のメニューがならぶ。

まずは洋食メニューからいくつかピックアップ。

パンはトースターが置いてあり、自由に焼ける。

朝食バイキングていいよなあ。食べたいものがたべれて。

食べて気づく、腹のすき。

レストランの窓からは、瀬戸田⇔因島⇔尾道と書いた、小さいシーバスぽい船が複数台止めてある停留場がある。渡船の看板を1Fで見た気がするので、ホントにシーバスかもしれない。

そういえば、シータクシーてないたあ。「大島まで」と言ったら連れてってくれたらいいのに。それから「今、大三島にいるから迎えにきて」とか。

おはようごさいます。

今日は雨は降らないものの曇りです。

結局天気が良かったのは、昨日だけでした。
雨が少ないから4月旅行にさたのになあ。

今回はサンライズ瀬戸に乗りたかったのもあって早めに日程を決めたので、天気の予測が難しかったので、次回は新幹線にして、フル日程天気をねらいます!

まあ、曇りは曇りで雰囲気があるのですが...

向島から見上げた因島橋の夕景

向島に渡り、フェリーにのるため、尾道港に向かいました。

急いでいたのに、あまりにきれいだったので、自転車を止めて、撮影。

因島橋の上

因島から向島へ渡る橋。
日がくれる前に尾道に着きたかったので、後追いでアップ。

走りながら撮影してます。

▼オードブルの盛り合わせ
オードブルの盛り合わせ

▼本日のスープ(コンソメスープ)
コンソメスープ

▼チーズ入りハンバーグ※ライスをチョイス
チーズ入りハンバーグ

▼デザートの盛り合わせ※飲み物はコーヒーをチョイス
(もものケーキ、ショコラケーキ、紅茶のアイス、果物)
デザートの盛り合わせ

あと、グレープフルーツジュース頼みました。


美味しかった!

今日はプランに付いているディナーコース。

メインディッシュがいろいろ選べるのですが...

普通は魚介だよね。
尾道だし瀬戸内海だし。

でも...


ついつい
チーズ入りハンバーグ選んじゃいました...

すいません。

でも、肉サイコー...

グリーンヒル尾道の部屋

自転車をばらして、尾道のホテルにはいりました。
泊まるホテルは、グリーンヒル尾道。

レディースプランでオーシャンビューの二食付き。

フロントもきれいで、私が汚くてすいませんという感じでした。

部屋もとてもきれいで、景色もよさそう。今は夜なんで真っ暗ですが...

8時から夕飯です。

ぶっ飛ばして、福本渡船のフェリーに乗りました。

携帯のバッテリが厳しく写真は無理でした。

生口橋の上

因島から見上げた生口橋

生口橋を渡って、因島に着きました。

日がくれる前にこれからはどんどん進みます。

ジェラード専門店ドルチェの店先

ジェラード専門店ドルチェの伯方の塩ジェラード"

耕三寺のそばにあったジェラード専門店ドルチェにきました。
しまなみの名産でつくるジェラードが有名です。
さっそく伯方の塩を注文。

※上記は支店のようで、この後道中で本店の前を通り過ぎました。

生口島 耕三寺の未来心の丘

生口島 耕三寺の未来心の丘のモニュメント

生口島 耕三寺の未来心の丘にあるカフェ・クオーレ 桜のアイスクリームとアイスコーヒー

耕三寺に来ています。
予想以上に面白いです。

スタンプラリーにそって進んでいくと見所が回れるそうで、入館料1200円を払うと、最初に地図とスタンプラリー用紙がもらえます。
かなりド派手な入り口で驚いてはいけません。

おすすめは、千仏洞。
涼しいだけじゃない。
壁一面の仏像は圧巻です。
地獄から天界まで全て味わえます。

そして未来心の丘。
エレベーターで登った先には絶景が...
カルチャーショック間違いなしです。

最後は未来心の丘にあるカフェクオーレで現在お茶してます。

そろそろ行かねば、尾道に間に合わなくなる。

サンセットビーチと自転車。奥には、いすを並べて座るカップル

多々羅大橋と自転車

多々羅大橋をぬけて生口島にきました。

大島と伯方島は時間がないのであきらめました。
次回ということで(笑)

▼サイクリング道中の砂浜
大三島の砂浜

大三島の砂浜

▼サイクリングロード道中
サイクリングロード途中の休憩所と自転車

▼大山祇神社
大山祇神社

▼サイクリングロード道中
サイクリングロードから見下ろす風景

▼サイクリングロード道中
サイクリングロード途中の港と青い海

まだ大三島を周回中。
とりあえず、これまでのルートの写真をアップ

朝食は昨夜夕飯でも一緒だった人たちと一緒だった。
夫婦二組で関西から車できたようだ。海沿いに宇和島を通って別のところにいくようだ。

夫婦二組がでていったあと、別料金でコーヒーを頼んだ。

今日はいい天気なので楽しみだ大三島をぐるっとまわって軽く観光し、橋を順に大島までもどるつもりだ。

亀老山展望台に行きたい気もするが、またあの長い長い坂を登る気にはなれない。

さて、そろそろ出るかな。

民宿カリブの朝食メニュ−

写真を撮り忘れたので、食べかけですが...

今日は念願の快晴。

昨日の雨ずぶぬれになった服は乾いたけど、残念ながら靴は湿っている。

念のため、素足ではいたけど、自転車乗るときはどうしよう...

とりあえず、これから朝食です。

民宿カリブのオコゼづくし

雨で冷えていたものの、民宿なのでお風呂は順番待ち。いつもは近くに多々羅温泉があるのだが、今日はお休みらしい。

服を着替え、毛布にくるまって待つ間、ちょっとうたた寝。

やっと順番がまわってきた。お風呂は普通の家のものを大きくした感じ。
なかなかきれいで落ち着く。
今はお風呂からあがって、夕飯中。オコゼづくしだ。
隣の部屋からは男女数名の人たちの声がする。
お遍路さんだろうか。
ずっと美味いもの話に花を咲かせている。

料理はなかなか美味い。
ただ多くて、食べきれるだろうか。

雨も止んだし、亀老山展望台への山道にチャレンジしたが、途中で土砂降り。

あと2kmということなので、降りるより登ったほうが近いしと、頑張って登った。

雨具関連は一応用意してきたが、頭からバケツを被ったような状態だ。

下界は真っ白で見えないし。

しかもやっとの思いで頂上までたどり着いたのに、なんと売店が休み。

しかたなく誰もいない売店で雨宿り。どのくらい待ったろう。

雨は一向に止む様子もないので、仕方なく、タクシーを呼ぶ。この雨のなかを自転車で降るのは、危険だ。
そうして一気にワープして、今は民宿の部屋でくつろいでいる。

明日は晴れるそうなので、少し戻って行けなかったところにいくつもりだ。

大島にある道の駅 よしうみいきいき館の海鮮ちらし

海鮮ちらしについてきた魚の味噌汁

最初の橋を渡って、大島に着きました。

さっそくランチということで道の駅いきいき館にやってきました。

海鮮バーベキューが売りのようですが、ひとりでバーベキューというのもなんなので、海鮮ちらしに。

魚の身が入った味噌汁が一番うまいかも。

来島海峡第三大橋の標識

今治・馬島間出入専用と書かれた料金箱にサイクルチケットを入れる

馬島から見上げた来島海峡大橋と自転車

雨も上がったので、ついにしまなみ海道にはいりました。

今は最初の橋、来島海峡大橋の途中からエレベーターでおりれる馬島にいます。

今治と馬島は通行料は100円。さっそくサンライズ糸山で買ったサイクルチケットで払います。

自分が渡る途中の橋を下から見上げることができます。歩行者と自転車だけの特権(?)なのかは分かりませんが、鳥の声と波の音だけが聞こえるような静かな島です。

ついついぼへらっとしてしまいます。

そろそろ行かないとなあ

雨の来島海峡大橋

しまなみ海道サイクリングチケット(500円)

サンライズ糸山のうどん

今サンライズ糸山で足踏み中。雨は現在本降り。

今治で会ったおじさんは昼なは止むと言ってたけど、止むかなあ。

しまなみ海道の橋を渡るためのサイクルチケットは購入済みだけど、もうちょっと雨がやむのを待ってみます。

とりあえずお腹すいたのでうどん食べる。

今治駅のちょうちん

今治に着きました。

今雨は小雨。
駅員さんによると、朝は結構降ってたらしい。

これから自転車を組み立てて、サンライズ糸山へむかいます。

サンライズ瀬戸車体

いしづち5号車体

いしづち5号車内

今高松を出発。

さよなら、サンライズ瀬戸

いしづち5号に乗り込み、今治へ向かいます。

雨はだいぶおさまってるよう。

今治はどうかなあ。
予定では9:30着です。

座席は荷物できゅうきゅうです。電車はすかすか、自由席でもよかったかも...

しかしお腹すいたなあ。

いしづち5号のチケット

高松へは時間通り7:27に着くようです。

外は相変わらず雨。

高松に着いたら、特急いしづちに乗り換えて今治に向かいます。

児島駅のホームのベンチ

児島駅のホームのベンチ、
なぜ座布団が...

瀬戸大橋は雨と曇でなんだかわかりません。

有名なサンライズ瀬戸とサンライズ出雲の切り離し作業は、一応撮ったけど、瀬戸側から出発するので、いまいち楽しめなかった(泣)携帯で撮る余裕もなかった。

雨は結構強い。
うー、自転車は無理かなあ。心配。

サンライズ瀬戸個室B寝台シングルの窓から見える岡山の風景

サンライズ瀬戸個室B寝台シングルの窓から見える岡山の風景

サンライズ瀬戸個室B寝台シングルの窓から見える岡山の風景

起きて顔洗ったところです。車窓の風景はムード満天。金田一耕介な世界です。
写真の川は吉井川らしい。
そろそろ行かねば。
7号車で切り離しです。

寝ようと思って電気を消して、窓から外を眺めていて、ふと思う。

もう0時を回っていて、外の風景は明らかに夜中の風景。

そもそも電車の車窓を流れる夜の風景を、誰の目も気にせず、こんなにもじっくりぼーっと眺めたことがあったろうか。

サンライズ瀬戸のシングル個室は本当に個室で密室な感じがするので、電車なのにこんなにも無防備でいられる不思議な空間だ。

そんな事考えていたら、もう静岡だ。

ホントに寝よう。

サンライズ瀬戸個室B寝台シングルのアラーム

まもなく0時。

する事もないので眠くなってきました。

岡山でサンライズ瀬戸とサンライズ出雲の切り離しがあるので、目覚ましを5:50にセット。

朝早いので、もう寝ます。

サンライズ瀬戸の個室B寝台シングルの部屋

サンライズ瀬戸のチケット

サンライズ瀬戸に乗り込みました!

なにが苦労したかって、自転車担いで且つ荷物持ってリュック背負ってだと、廊下が狭い狭い(泣)
自動ドアにはさまっりしてました。

今はなんとか部屋にたどり着いて、ほっと一安心してます。

あとは寝て待つだけ。

部屋はB寝台シングル個室。自転車を置くスペースもあるし、なかなか個人まりして快適です。

今、横浜に向かう電車のなかです。

最寄り駅で愛車のコルナゴのエントリーロードバイクをばらして輪行バックにしまうのも、練習のかいあり、無事しまえ、とりあえずほっと一息。

これから横浜で、22:24発のサンライズ瀬戸に乗る。
明日は雨らしいのでちょっとへこんでますが、夜行列車は初めてなので、ワクワクしてます。

なんとなく子供の頃から憧れてたんだよなあ。

写真一覧

  • 200904_15_84_f0155284_2203011.jpg
  • 20090416165727.jpg
  • 20090416085257.jpg
  • 20090415165303.jpg
  • 20090415164433.jpg
  • 20090415160446.jpg
  • 20090415150949.jpg
  • 20090415145840.jpg
  • 20090415140254.jpg
  • 20090415134243.jpg